技術・加工室

最新の技術と独自のノウハウで、原材料本来の持ち味を損なわない微粉砕テクノロジーを提供しています。原材料本来の繊維質、油分、水分、糖質、分子量、その他の要素を精密に分析を行い、粒度(1ミリ~3ミクロン)を決定。当社独自の技術により粉末加工いたします。これによって新商品の開発・研究、品質改善、加工コストの削減など、いくつものメリットが生まれます。

更衣室とハンドクリーン
超微粉砕機 ACM-30H
ジェットミル
微粉砕プラント
各加工室
洗浄室
高冷却微粉砕機 グラシス
超微粉砕機 ACM-30H
粒度測定 例
粉砕フローチャート例

食品受託粉末加工 | 株式会社マエダ・スーパー・テクノ | 日本

  • YouTube