株式会社 マエダ・スーパー・テクノ

〒613-0024 京都府久世郡森川端17-1  info@maeda-s-t.com

© 2004 MAEDA SUPER TECHNO Co.,LTD。All Rights Reserved

​自社分析

​スピーディに粒度や水分・微生物等を分析

【品質部門】

OEM企業として食品を加工・製造するにあたり最も重要な項目は「顧客の求める製品品質に合わせる事」です。

弊社の品質管理は加工する製品が高品質である事は勿論、「お客様が何を本当に重要視しているのか?」を営業部門との協力による意見交換、またお客様と接し、ご意見をいだだき、お客様の視点を工場に反映させる事で成り立っております。

企業の創立から21年。様々な原料を加工してきた実績と、その経験からしっかりと「原料」を見据え、原料の特性から「加工の際の注意点」や「最終製品加工への最適化」等、お客様のご要望に合わせたお話と製品加工が可能です。
 

【実作業の品質管理と致しまして】

■粒度測定試験

粒子径分布測定装置【レーザー回折・散乱方式(マイクロトラック・ベル社製)】による粒度測定により原料が規格に合致した粒度の製品になっているかを確認しております。
原料を粉砕する事で製品は多種多様な機能を有します。ただし、ただ単純に細かく砕くだけではなく、粗過ぎず、細か過ぎず、コストも踏まえ、その製品が使われるシチュエーションにあった粒度に調整する事で原料の性能を更に発揮できると考えています。
また粒度から原料ロットの品質的なブレや製品全体の把握を行っています。


■微生物試験
まず食品衛生法で基本となる一般生菌数、大腸菌群の試験をまず実施しています。別途ご要望があれば日本薬局方に準じた試験等、対応が可能です。
また弊社以外で加工をした製品についても原料加工の経験が豊富な弊社に微生物試験の依頼や判断を求められる事例も多々ございます。

弊社では機械洗浄後にスワブ法で毎回、全ての機械の微生物的な評価を行い製造に臨んでおります。
異物である微生物が出来る限りお客様の原料に混入しないように、接しないように努力、確認しております。
これはお客様を第一に考えた他の企業にはない取り組みと自負しております。


■水分測定
企業が経済活動を営む上で、製品の「歩留り」は重要です。粉砕をする上で絶対に起こり得る、水分低下による「製品ロス」について水分ロスを水分測定から数値的にご説明できるように取り組んでおります。

★受託粉末加工/粉砕加工
お客様からお預かりした食品原料を、粉末化しお返し致します。
30種類以上の粉砕機と独自のノウハウで御社の新商品開発のお手伝いをさせてください。
弊社は受託殺菌や受託異物除去、品質検査も行っております。
原料受入から出荷まで徹底した管理を充実してるだけでなく、各工程への運送費や保管費などのコスト削減にもなります。
詳しくはお気軽にご相談ください。
075-633-0600 担当/大西・芳岡